■ プロフィール

Okiraku Hobby A112

Author:Okiraku Hobby A112
ふかづめオンザナイト

エンジンやモーターを
乗せた物が好きで
カメラを持ってブラブラと見物。

近頃は
狛犬や火の見櫓・鉄塔も観察中(^^)

■ 日 記
■ カテゴリー
■ 検 索

■ コメント
■ カウンター

■ Instagram

■ リンク
■ スポンサー

■ アーカイブ
乗らない路線に乗ってみよう その4
宮川清めの池脇の火の見櫓まで戻って来ました。

宮川清めの池脇の火の見櫓


火の見櫓のそばに在る古い商店の隣にある鳥居。
愛宕神社
愛宕神社御宝前 昭和四十年三月建之と刻まれていました。

山の方に向かって参道があります。
ハイキングコース 愛宕神社参道・いにしえコース

神社はちょっと先に行った辺りに在るのだろうと思いました

なので行ってみます。


段々と道が荒れてきました。
ハイキングコース 愛宕神社参道・いにしえコース

両脇の石積みの崩れた所は歩きにくいです。

ちょっと開けたところで道はT字になります。

右は雰囲気が違うので、左に行きます。
ハイキングコース 愛宕神社参道・いにしえコース

段々と山に入っていきます・・・あれ、予想より上にあるのかな?

しばらく行くと、ゴミ(布団の綿?)みたいなのが散らばった所を通り過ぎます。

水を溜めた水槽のようなものが点在しています。これ何?
ハイキングコース 愛宕神社参道・いにしえコース

この辺りから斜度がきつくなり、道がいっそう荒れてきました (>_<)
ハイキングコース 愛宕神社参道・いにしえコース

かなり歩きにくいです。ゴミも多い!

それも掃除機とか大き目の物。不法投棄だね・・・

足元の石だらけの道にも

一升瓶とかの割れた大きな破片が散らばり

避けて歩くにも足場が悪くムダに疲れます。

ここで転んで、ガラスでザックリなんて事になったら・・・

考えただけでも怖いです。

とにかく整備されていなくってゴミや石だらけ。

はっきり行ってどこが道なんだか分かり難い。

厚く積もった落ち葉や倒木、大きな石とゴミの有る所が道のようですが。

引き返そうにもかなり来てしまったので、諦めて上ります。

上の方にガードレールのようなものが見えたのであと少し!

石段が現れ、
ハイキングコース 愛宕神社参道・いにしえコース

階段が見えました。
ハイキングコース 愛宕神社参道・いにしえコース

上り切ると道路に出ました。

ムダに疲れたので息を整えます。


帰って来てから調べてみると

桑名市の観光ガイドHPに載ってました。

ハイキングコース 愛宕神社参道・いにしえコースと言うのだそうで

「愛宕神社から多度大社参道までの近道。お土産屋さんへもちょっと寄り道。」
道路歩いて行った方が安全で早いよ。

「途中に階段があり、山の参道の雰囲気が楽しめます。」
山の参道ってあんなに凄いんだ・・・ガラスの凶器だけは撤去して欲しい。

「愛宕神社から、多度大社参道までの近道です。」
降りるのは早いかもね、ただ足を滑らせると・・・危ない。

「距離:約360メートル/所要時間:約5分」
ゴミを避けながら歩いたので10分ほど掛かりました。

ゴミを捨てる奴等が圧倒的に悪いのだが

観光ガイドに載せるぐらいなら、もう少しちゃんと整備しておいて欲しいね。

ハイキングコースなんだし。



道の向こうに神社がありました。

この神社の参道だったんだね。

愛宕神社 三重県桑名市多度町柚井1810

愛宕神社

鳥居には平成二年七月吉日と刻まれています。
愛宕神社

ここには狛犬さんいました。
愛宕神社の狛犬

石積みの台に乗っています。
愛宕神社の狛犬

子連れ&玉の狛犬コンビ。
愛宕神社の狛犬

三河では見ない顔つきの狛犬さんです。
愛宕神社の狛犬

目が・・・こぼれ落ちそうです。
愛宕神社の狛犬
こんな顔の人たまにいるなぁ (^^)

多度大社参道のある山の下の方を見ています。
愛宕神社の狛犬


水盤と水道。
愛宕神社

ハイキングコースがあるので、みなさんここで手を洗っていました。
愛宕神社

隣にもう一対狛犬さん。
愛宕神社

同じようなタイプに狛犬さん。
愛宕神社の狛犬

子連れ&玉の狛犬コンビ。
愛宕神社の狛犬

この狛犬さんにも、寄進者や年号は刻まれていませんでした。
愛宕神社の狛犬

丸っこいのですが四角な感じがするのは気のせい。
愛宕神社の狛犬

やはり目がこぼれそう・・・
愛宕神社の狛犬

こちらは、林の中。
愛宕神社の狛犬


一通り観察も済んだので山を降りたいです・・・お腹空いたし。

今度は道路を歩いて帰ります。

道路からは遠くまでよく見えました。
濃尾平野
白い大きな鳥居は何?多度駅の辺りかな。

ハンググライダーと木曽三川公園展望タワーが見えますね。
濃尾平野
名古屋駅のビル群も見えます。

こんな立札があった。時折見かけたフンは猿の物か?
猿の立札

道路は上りになってしまったので

脇にある小路に向かいます。
ハイキングコース 赤谷川沿川・城跡コース

こちらは先ほどの道と違って歩きやすいです(かなり)。
ハイキングコース 赤谷川沿川・城跡コース

ここも静かです。人の気配なし・・・
ハイキングコース 赤谷川沿川・城跡コース

多度大社の参道道路に出ました。やっと戻って来れた (=_=)

調べてみるとこのコースもハイキングコースのようで。

ハイキングコース 赤谷川沿川・城跡コース

「愛宕神社から多度大社参道までのもうひとつの近道。柚井城跡をかすめる河川沿い。」

「赤谷川の流れに沿って進みます。」
川はあったかと思う。

「長尾橋は赤い高欄が目印です。」
憶えてない。

「途中、中世の城砦であった柚井城跡を通ります」
気が付かなかった。

「距離:約360メートル/所要時間:約5分」
今度は下りなので、だいたい5分だった。


多度橋まで戻ってきました。
多度橋から火の見櫓を見る
先ほどの火の見櫓も見えます。

道の正面に、養老鉄道の多度駅と先ほど山から見えた大きな鳥居。
養老鉄道 多度駅
多度大社のものなんですね。かなり大きそう。

駅前には、桑名市コミュニティバス「K-バス」
桑名市コミュニティバス「K-バス」

電車までは、30分ぐらいあるので

養老鉄道グッズを物色したりしながら待ちます。

養老鉄道 多度駅




・・・つづく

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

愛しの狛犬さんマップ に場所を載せています →

こちらに参加しています。→”今も残る<<火の見櫓>>マップ”
関連記事
スポンサーサイト


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

狛犬さんぽ | 16:53:58 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
多度の町、ますます行きたくなりました。ハイキングコースもあるんだ。
2012-03-18 日 04:30:04 | URL | ぞうまさ [編集]
岡崎では見掛けない狛犬ですね。
石垣の台に乗っているのも珍しい。
苦労して登った甲斐があるじゃないですか。

最初の狛犬の吽形が困ったような顔をしているのが面白いです。
2012-03-18 日 05:52:28 | URL | 明るい朝 [編集]
ぞうまささん
いにしえコースと赤谷川沿川・城跡コースには人はいませんでしたが
多度山 山頂の方に上っていく方はたくさん見られました。
駐車場まで車で来て歩いて行かれるみたいでした。名古屋ナンバー多かったかな。
2012-03-18 日 07:44:35 | URL | A112 [編集]
明るい朝さん
苦労して・・・
多度大社脇からのんびりコースって舗装された道があったんですよね。
これもちゃんと調べず、行き当たりばったりな私が悪いのですが。

多分両狛犬も同じような顔をしているのだと思いますが
最初の方は石積みが高く見上げて撮っています。
後の方は石積みが低くやや見下ろして撮っているのが影響してるのかな。
2012-03-18 日 07:48:53 | URL | A112 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ