■ プロフィール

Okiraku Hobby A112

Author:Okiraku Hobby A112
ふかづめオンザナイト

エンジンやモーターを
乗せた物が好きで
カメラを持ってブラブラと見物。

近頃は
狛犬や火の見櫓・鉄塔も観察中(^^)

■ 日 記
■ カテゴリー
■ 検 索

■ コメント
■ カウンター

■ Instagram

■ リンク
■ スポンサー

■ アーカイブ
買い物途中で
バレンタインの火曜日、いつも所に寄ってみます。

近頃、良くココに来るなぁ。


日産ギャラリー

日産ギャラリー

スカイライン55周年を記念して、ギャラリーイベントが開催されています。


展示車を見に来ました。


スカイライン クーペ 特別仕様車 55thリミテッド
スカイライン クーペ 特別仕様車 55thリミテッド
55台限定だそうだが・・・いらんな。くれたら貰うけど、売って他のクルマ買うな。


目的はこっち。

スカイラインスポーツ BLRA-3(1962年)

スカイラインスポーツ BLRA-3

日産HPより
1962年(昭和37年)4月に登場したスカイライン スポーツは、ひと目見て従来のセダンとは一線を画す流麗なフォルム、特徴的なフロントマスクを備えていました。デザインはイタリアの著名デザイナー、ジョバンニ・ミケロッティが手がけたもので、デザイン先進国のイタリアでは市販前にショーデビューを果たします。1960年のトリノ国際自動車ショーで話題になるなど、発売前から期待を集めて登場します。この流麗なボディは、イタリアから職人を招聘し、技術提携をしながら手作業でのボディ制作という凝ったものでした。エンジンとシャシーはグロリア用を流用。1862ccの直列4気筒は94馬力を発生。価格はクーペ 185万円、コンバーチブル195万円。生産台数は約60台。1960年の大卒初任給は約15万円(現在を22万円とすると)ですから、まだまだ高嶺の華といえる存在でした。

スカイラインスポーツ BLRA-3

約60台で生産停止になったそうだ

・・・幻のクルマ。

スカイラインスポーツ BLRA-3

顔は面白いがキレイなラインのクルマですね。

スカイラインスポーツ BLRA-3

この角度から見ると、吊り目が結構な角度で付けられているのが良くわかります。
スカイラインスポーツ BLRA-3
ちょっと蟹にも見えるなぁ。


海外デザイナーによる日本初の市販車だそうで。。。

プリンス自動車時代のスカイラインです。

スカイラインスポーツ BLRA-3

ナルディのハンドルみたいなデザインだ。。
スカイラインスポーツ BLRA-3

エンブレムだけでも欲しい・・・
スカイラインスポーツ BLRA-3
関連記事
スポンサーサイト


テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

自動車・バイク | 22:54:02 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
私の車も、そこに置いたらピカピカに磨いてくれるのかなぁ・・・何よりも、そこへ持ち込むのが大変ですけど。

>いらんな。くれたら貰うけど
そんな心配はご無用です。 私もくれたら貰うけど(爆)
2012-02-17 金 08:51:54 | URL | YOISHO [編集]
YOISHOさん
持ち込んでみたら?

日産車?

YOSHOのクルマってキャプションがつくのかな・・・(>_<)
2012-02-17 金 23:50:01 | URL | A112 [編集]
そうそう、このスカイラインスポーツ好きです。
イタリアン人のミケロッティデザインだけど、アメ車の雰囲気が良いです。

ちなみにV35~36、スカイラインとしては?マークが付きそうですが、クルマとしては好きです。カッコいい!
2012-02-18 土 20:36:50 | URL | 明るい朝 [編集]
明るい朝さん
なかなか見ないですね。
小松の自動車博物館で見たかな。
イタリアンデザインは好みに合います。

スカイラインには思い入れ無いので気になりませんが
このクルマ良いよ。おもしろい。
2012-02-18 土 23:57:42 | URL | A112 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ