■ プロフィール

Okiraku Hobby A112

Author:Okiraku Hobby A112
ふかづめオンザナイト

エンジンやモーターを
乗せた物が好きで
カメラを持ってブラブラと見物。

近頃は
狛犬や火の見櫓・鉄塔も観察中(^^)

■ 日 記
■ カテゴリー
■ 検 索

■ コメント
■ カウンター

■ Instagram

■ リンク
■ スポンサー

■ アーカイブ
自転車さんぽ その1
日曜の午後、暇なので

自転車でふらりと目標も決めずに出かけました。


名鉄バスが目の前を走っていったので

名鉄市内線跡(名鉄バス専用道)を辿りながら

後を追うように福岡町に来ました。

福岡町の火の見櫓


途中のJAあいちの駐車場脇に・・・
JAの駐車場

こんな碑を見つけました。
軽便鉄道 土呂駅跡
軽便鉄道土呂駅跡
開通当時の運賃は、土呂駅から岡崎新駅まで二等二六銭、三等四銭であった
大正二年の土呂駅の旅客数は、2万人を超え、福岡町の玄関口の役割を果たした


西尾~岡崎新駅間を走っていた鉄道です。

六ツ美南部小学校のHPに詳しく載っています →


そのJAのすぐそばに福岡町のバス停があります。

約50年位前までは、名鉄岡崎市内線 福岡線の終点でした。

現在は、名鉄バス 岡崎市内線の終点で、バス回転場があります。
バス回転場

平日は知りませんが、土日に来ると

バスの数の割りに、人(乗客)が居ない(少ない)・・・

名鉄バス 岡崎市内線


前の道路から東を見ると火の見櫓が見える。
福岡町の火の見櫓

商店街だったと思われるこの通り

昔は賑わっていたんでしょうか?



ここで折り返して自転車を家の方に進めます。



・・・つづく
関連記事
スポンサーサイト


テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

働くクルマ | 00:45:14 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
軽便鉄道
まだ蒸気で走っていたころの話ですね。
でも、JAって市内線の福岡駅とは少し離れているけど、
違うところ走っていたのかな?

>商店街だったと思われるこの通り
岡崎市に編入される前の額田郡福岡町の中心地は この辺りだったのかな。
2010-11-22 月 22:10:45 | URL | 明るい朝 [編集]
明るい朝さん
多分、碑は立てる場所が無かったのかな?
そんなに大きな駅ではないと思うので、ちょっと離れすぎています。

郵便局辺りが中心なのかな。
県道43号岡崎碧南線と交わるまでの県道327号市場福岡線沿いは
商店が多数残っていますね。
2010-11-22 月 23:33:35 | URL | A112 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ