■ プロフィール

Okiraku Hobby A112

Author:Okiraku Hobby A112
ふかづめオンザナイト

エンジンやモーターを
乗せた物が好きで
カメラを持ってブラブラと見物。

近頃は
狛犬や火の見櫓・鉄塔も観察中(^^)

■ 日 記
■ カテゴリー
■ 検 索

■ コメント
■ カウンター

■ Instagram

■ リンク
■ スポンサー

■ アーカイブ
まるや
8日の日曜日

八丁味噌 カクキューの見学のあとクルマで移動


まるや八丁味噌 も見学して行きます!

まるや八丁味噌

受付を済ませ時間があったので

ちょっとウロウロ


火の見櫓の安否確認
岡崎市八帖町往還通の火の見櫓



時間が来て案内されます。


工場入口には味噌を持った狸がお出迎え。

まるや八丁味噌

日曜なので、やっぱり工場は休み。

まるや八丁味噌

しーんとした工場内を進みます。


味噌桶の並ぶ味噌蔵

まるや八丁味噌

ピラミッド型に積まれた石 大きなものは60キロとか・・・

まるや八丁味噌

石の積み方がカクキューと違いますね

カクキューは「山」って感じでしたが

こちら まるやは「ピラミッド」

まるや八丁味噌

味噌は発酵食品

暑い夏などはあふれるぐらいまで

石を持ち上げ膨れ上がるとか

3トンもあるんだよ (;^д^)



日吉丸石投げの井戸
まるや八丁味噌

豊臣秀吉が、日吉丸と呼ばれていた

子どもの頃の話が残っている井戸です。

詳しい話は「日吉丸石投げの井戸」と検索してみてください

たくさん出てくると思います・・・(´∀`;A




味噌桶の箍(たが)が竹製の物
まるや八丁味噌

今は良い竹手に入らなかったり、職人さんがいないそうで

金属製のタガに変わっています。


左のが竹製のタガ(その上に金属の物も嵌めてあります)
まるや八丁味噌
右の物は樹脂製の偽物

NHKで放送された「純情きらり」の撮影時に

美術さんが作って取り付けた物だそうです。

私はドラマは会社に行ってる時間なので見たことはありません・・・

まるや八丁味噌


おみやげを買ったり、試食したりで終了

ここで解散になります。



味噌桶が並んでいる所を通ります。

平成二十四年(2012年)に新調された木桶。
まるや八丁味噌

大正拾五年・・・89年前
まるや八丁味噌
箍が竹ですね

縁が痛んでくると切るそうなので

だんだん背が低くなるとの事。


桶にも麹が生きてるのでゴシゴシ洗わないとか
まるや八丁味噌
味噌が残ってます。

昔近所にあったマルサンみその桶からも

雨上がりは味噌汁の様な水が流れていました。


雀が来て突いていたよ。





両味噌屋でおみやげにもらった八丁味噌の試供品と

カクキューで買った「オカザえもんしるこサンド(八丁味噌入り)」

まるやで買った「みそかりんとう」

八丁味噌おみやげ


面白かったよ~

また時間があったら行ってみよう \(^o^)/

関連記事
スポンサーサイト


テーマ:愛知県の三河エリア情報 - ジャンル:地域情報

その他 | 23:02:15 | コメント(2)
コメント
「カクキュー」の次は「まるや」。
何かイベントでもやっていました?

>平成二十四年(2012年)に新調された木桶
新調した年に見に行きました。
何十年振りかに新調したと説明を受けました。
2015-02-22 日 14:34:23 | URL | 明るい朝 [編集]
明るい朝さん
いや特に・・・ただついでだったので (^^ゞ

桶 長持ちしますね
マルサンみそのは
私たちが上に乗って走り回ったりしたので
痛んでいたかも・・・
2015-02-22 日 22:55:35 | URL | A112 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ