■ プロフィール

Okiraku Hobby A112

Author:Okiraku Hobby A112
ふかづめオンザナイト

エンジンやモーターを
乗せた物が好きで
カメラを持ってブラブラと見物。

近頃は
狛犬や火の見櫓・鉄塔も観察中(^^)

■ 日 記
■ カテゴリー
■ 検 索

■ コメント
■ カウンター

■ Instagram

■ リンク
■ スポンサー

■ アーカイブ
時間潰しさんぽ 2
16日の土曜日

子猿3号とおまけ2匹をげんき館に置いて来て散歩中。



岡崎市消防本部辺りで折り返ることに

伝馬通りに出て帰ることにします。



目の前に名鉄バスのバス停が現れました

「徳王神社前」・・・・神社・・・・


探してみます。



あった!



徳王稲荷社金刀比羅社 岡崎市西中町2丁目1

徳王稲荷社金刀比羅社

明治三十二年二月と刻まれた鳥居
徳王稲荷社金刀比羅社

社標には「徳王稲荷社」ってあるけど、鳥居の扁額は「徳王神社」なんだね。
徳王稲荷社金刀比羅社のキツネ


どーんと狐さん!
徳王稲荷社金刀比羅社のキツネ

狐がこんな境内の外側の近い所で

高い台座に乗せられてるの見たことないかも。

徳王稲荷社金刀比羅社のキツネ

大正五年十月廿日と刻まれています。
徳王稲荷社金刀比羅社のキツネ


もう一つの入口に回ります。
徳王稲荷社金刀比羅社

こちらの鳥居の扁額は「金刀比羅社」になっています。
徳王稲荷社金刀比羅社
平成七年十月吉日建立


脇の入口には狛犬さんが!
徳王稲荷社金刀比羅社の狛犬

だいぶ風化しちゃってるのか丸くモヤっとした感じ。
徳王稲荷社金刀比羅社の狛犬

モヤっとしている割に瞳の彫りが深いです。
徳王稲荷社金刀比羅社の狛犬

年号とかわかんなかった (>_<)
徳王稲荷社金刀比羅社の狛犬


中に入ってみます。

最初の鳥居(狐のところ)をくぐり右を見ると鳥居。
徳王稲荷社金刀比羅社
明治廿九年一月と刻まれた鳥居。

正面には明治四十三年四月九日と刻まれた鳥居。
徳王稲荷社金刀比羅社


鳥居をくぐるとすぐ左に朱の木製の鳥居。
徳王稲荷社金刀比羅社の狛犬
そのわきに狛犬さん。

大正五年八月と刻まれた子連れ&玉の狛犬。
徳王稲荷社金刀比羅社の狛犬

なんか顔が大きいなぁ・・・
徳王稲荷社金刀比羅社の狛犬

着ぐるみみたいな、頭と体のバランス・・・
徳王稲荷社金刀比羅社の狛犬

しかし…暑いなぁ

徳王稲荷社金刀比羅社の狛犬

吽形の狛犬さんの股間には少しふくらみが・・・
徳王稲荷社金刀比羅社の狛犬
♂?


手水・・・変わった形
徳王稲荷社金刀比羅社

水は流れてるけど・・・透明度の無い緑色・・・
徳王稲荷社金刀比羅社

なんか変わったところ・・・

徳王稲荷社金刀比羅社



さてちょっと長居してしまったので

げんき館に急ぎます。



こんなところに酒蔵が!
丸石醸造
丸石醸造 創業以来320年以上続く老舗酒蔵だそうです。


やれやれ何とか間に合った (+_+)

岡崎げんき館


途中ちょっと早足で歩いたので

余計に暑くなってしまいました。。。




おしまい

関連記事
スポンサーサイト


狛犬さんぽ | 23:14:19 | コメント(4)
コメント
ここは藤の花で有名な神社ですね。
2014-08-29 金 04:46:33 | URL | ぞうまさ [編集]
ぞうまささん
そう言えば藤棚がありましたね~
明るい朝さんのところで観た神社はここだったんだ
2014-08-29 金 22:05:33 | URL | A112 [編集]
徳王稲荷、巨大な現代的な社務所が目立ちますが、古くからある神社のようです。

酒蔵、年に何回か公開していますよ。
お酒も飲めるので、何度か散歩の途中に立ち寄っています。
2014-08-31 日 20:58:32 | URL | 明るい朝 [編集]
明るい朝さん
建物類が全体的に近代的でしたね
ここは狛犬よりキツネの方がよかった。

よく行かれてるところですよね~
ビール以上に日本酒苦手なので(>_<)
社会見学気分で行ってみようかな
2014-08-31 日 22:55:51 | URL | A112 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ