■ プロフィール

Okiraku Hobby A112

Author:Okiraku Hobby A112
ふかづめオンザナイト

エンジンやモーターを
乗せた物が好きで
カメラを持ってブラブラと見物。

近頃は
狛犬や火の見櫓・鉄塔も観察中(^^)

■ 日 記
■ カテゴリー
■ 検 索

■ コメント
■ カウンター

■ Instagram

■ リンク
■ スポンサー

■ アーカイブ
飛ばなきゃならないワケがある! 2
7月26日の土曜日

琵琶湖畔で開催の 鳥人間コンテスト2014 見に来てます。


Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2014

人力プロペラ機タイムトライアル部門も終了しました。

次の滑空機部門は進行が押しているらしいので

空いて来ている大観覧席に行ってみます。

Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2014

日陰無いので暑いです~(>_<)

遠くに見えた俯瞰撮影用(?)のカメラ
Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2014

空撮用のヘリがバタバタと飛び回っています。
Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2014

スタッフの方に聴いた開始時間なんだけどなぁ・・・

始まんないです・・・


空撮用の無人カメラが近づいてきました。
Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2014

こんな形なんだ!
Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2014
キャノンの一眼をぶら下げて動画撮影するみたいです。


プラットフォームに続くスロープに機体が並び始めました。
Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2014


滑空機部門の競技が始まりました!

Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2014

単純に滑空機で飛距離を争う競技です。

シンプルでわかりやすい (^ ^)

Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2014

やはり、1機飛び立ったあとは15~30分ほど空きます。

空港に撮影に行って飛行機待ってると思えばいいのかな。

あまりに暑いので観覧席を降りて

朝から見ていた堤防の方に向かいます。

Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2014

プラットフォーム上では

山里亮太さん(南海キャンディーズ)、おのののかさんによる選手インタビューなどなど

ここからは見えないけどね。

Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2014

この機体のパイロットは芸人さんだったかなぁ?
Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2014


観覧席の前では応援団の応援場所となります。

Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2014

奥に司会の東野幸治さん、河北麻友子さん、月亭方正さんが見えます。
Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2014
ボビーオロゴンさんもいたよ!



暑い中、2・30分おきに飛んで行きます。

Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2014

凄いなぁ。

あそこから飛び出すのは無理だなぁ。

縁の方にも近づけないと思う・・・

Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2014

今回何もわからなかったし暑そうなので

一眼はやめて、散歩用のミラーレスで来ちゃったけど

270mm(35mm換算)じゃあ ちょっとつらかったなぁ・・・

Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2014

思っていたより面白い!

暑すぎるのを除けば・・・

Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2014



あまりに暑いので撤退します!!

まだお昼食べてないし!

すでに13時半ごろ



回収された機体は船で浅瀬まで運ばれ、チームクルーに渡されます。

すでに残骸なんだけどね・・・

Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2014

プラットホーム斜め後方より見ると こんな感じ
Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2014


プラットフォームに向かうスロープには

多くの滑空機が並んでました。

Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2014

声を掛け合い

重に向きを変えたり、上げたり下ろしたり (^ ^)


楽しそうだなぁ


日陰の無い道をシャトルバス乗り場に向かいます。
彦根城


駅で昼食を買い込みやって来た列車に乗り込みます。
彦根駅

せっかく 18きっぷなので

草津線・関西本線経由で帰ってこようかと思っていましたが

あまりに暑く、疲れてしまったので・・・東海道本線に (>_<)





・・・・・つづく のか?

関連記事
スポンサーサイト


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

航空機 | 23:16:46 | コメント(6)
コメント
機体の写真と例のカメラぶら下げてる奴とかは,まだ情報未公開のものなのでひかえたほうがいいのでは...?
2014-08-08 金 01:03:57 | URL | さなぎ [編集]
さなぎさん
現地でも確認しましたが
動画撮影は一切禁止
放送前の飛距離、タイム、順位等の公表は禁止との事だったので問題無いかと。
機体も近くで構造等がわかるようには撮影してないので。
空撮機材も特に機密の有る物では無いと思いますが(市販でも似た物はあるし)
まあ、テレビ局からダメ出しされれば放送日以降まで封印しますよ。

とりあえず、現場の楽しさや、選手みなさんの頑張りが伝わればと思い掲載しました。拙い文で伝わるかは?ですがσ(^_^;)
2014-08-08 金 07:19:14 | URL | A112 [編集]
TVだと色んな角度から解説付きで見られるけど、ライブだとイマイチ状況が分からないのかな。

そもそもTV用のイベントなんだ。
開催してすぐに放送すればいいのにね。
2014-08-12 火 22:35:48 | URL | 明るい朝 [編集]
明るい朝さん
観覧席のそばにいると聞こえてきますので問題ないです
ただテレビは編集されているのでテンポよくても
現場は安全確認が取れるまでは
次機が飛ばないのでフライト間隔が開きます

無駄に盛り上げる
ドキュメントの部分とかあるし・・・

競技自体は面白いですよ
目の前をすーっと飛んでいくだけですが
2014-08-13 水 23:43:38 | URL | A112 [編集]
遅いコメ失礼します。。

これができるならレッドブルエアレースだって・・・・・
な~~んて思っちゃいます(汗)
2014-08-19 火 18:12:30 | URL | 韋駄天 [編集]
韋駄天さん
琵琶湖や霞ケ浦上空なら出来そうですよね
霞ケ浦は無理かな・・・周辺に空港たくさんあるし

琵琶湖で開催か~ 面白そうですね
2014-08-19 火 23:24:03 | URL | A112 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ