■ プロフィール

Okiraku Hobby A112

Author:Okiraku Hobby A112
ふかづめオンザナイト

エンジンやモーターを
乗せた物が好きで
カメラを持ってブラブラと見物。

近頃は
狛犬や火の見櫓・鉄塔も観察中(^^)

■ 日 記
■ カテゴリー
■ 検 索

■ コメント
■ カウンター

■ Instagram

■ リンク
■ スポンサー

■ アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
火の見櫓
岡崎石工団地で開催されている

石の掘り出し市 団吉くんまつりを見た後、帰ります。



買い物を頼まれていたので

前からちょっと気になっていた道で向かいます。

すると・・・

火の見櫓が!

岡崎市下佐々木町屋敷57の火の見櫓

岡崎市下佐々木町の火の見櫓

有りそうな道とは思っていましたが通った事無かった道。

途中までは来た事あるけど・・・手前で引き返してる (>_<)

岡崎市下佐々木町屋敷57の火の見櫓

まだ近くで見た事の無い火の見櫓が在ったことが

ちょっと嬉しい。

岡崎市下佐々木町屋敷57の火の見櫓

4本脚で屋根の下にスピーカーが四つ付いています。
岡崎市下佐々木町屋敷57の火の見櫓

風向矢に東西南北の方向板が付いています。
岡崎市下佐々木町屋敷57の火の見櫓

見上げてみます。
岡崎市下佐々木町屋敷57の火の見櫓

足元も見てみる。
岡崎市下佐々木町屋敷57の火の見櫓

よく見るとコンクリートに石が埋め込まれています。
岡崎市下佐々木町屋敷57の火の見櫓

昭和三十年と書かれているようで。
岡崎市下佐々木町屋敷57の火の見櫓



岡崎市下佐々木町屋敷57の火の見櫓


車の中から子猿たちが呼んでいるので、撤収します。


さっさと買い物を済ませて帰ります。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

火の見櫓・鉄塔 など | 06:07:18 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
ここにも残っているんだ。

この先安城市に入ると、全て櫓は撤去されていますね。半鐘が残っているところはあるようですが。
2013-04-27 土 10:31:05 | URL | ぞうまさ [編集]
ぞうまささん
この界隈はクサイと思っていましたが未調査でした。
2年ぐらい前にかなり近くまで行っていたんですけどね。
安城の撤去は一気にいきましたね・・・
2013-04-27 土 22:32:39 | URL | A112 [編集]
ここは見たことがない。
ほとんど行かないエリアです。
近くで見るとだいぶ錆びている。
2013-04-28 日 22:08:33 | URL | 明るい朝 [編集]
明るい朝さん
調べても出てこないので、皆さん未調査かも?
錆びは来てますが、ボロい訳ではなさそう。
まだ大丈夫用な気もしますが。
2013-04-28 日 22:56:16 | URL | A112 [編集]
おお、これはノーマークでした。行かねば…。安城の火の見櫓も最近チェックしてませんが、全滅でしょうか?
2013-05-01 水 23:39:45 | URL | まさ [編集]
まささん
安城は2基ほどしか確認していませんが、4基ほどあったんですよね。
半分が一気に無くなったと言うことは・・・
2013-05-03 金 23:14:36 | URL | A112 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。