■ プロフィール

Okiraku Hobby A112

Author:Okiraku Hobby A112
ふかづめオンザナイト

エンジンやモーターを
乗せた物が好きで
カメラを持ってブラブラと見物。

近頃は
狛犬や火の見櫓・鉄塔も観察中(^^)

■ 日 記
■ カテゴリー
■ 検 索

■ コメント
■ カウンター

■ Instagram

■ リンク
■ スポンサー

■ アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
おー
土曜日は、前から子猿3号の希望だったところに向かいます。


風が冷たく強い、とても寒い (>_<)

子猿は野外で遊びたがるが

とても外では遊ぶ気になれない大人のわたし・・・


雲の流れが・・・速い。
空の雲


寒くてかなわんので、室内に退去 (+_+)


おかざき世界子ども美術博物館(おー)

に来ました。

おかざき世界子ども美術博物館

今回は、企画展を見に来たわけではなく

親子造形センターで工作の予定。


飾ってあった これ かわいい!
猫舎道楽堂本舗 猫舎歌舞伎貯金箱
調べてみると、猫舎道楽堂本舗の猫舎歌舞伎って貯金箱。2万1千円だって。


懐かしいメダル刻印機。 ※ 記念メダルの茶平工業 HP → ◇◆
メダル刻印機

ダイヤル式、間違えないかと緊張するんだよね~
メダル刻印機

自動式に切り替わって、ダイヤル式は減ってるんだって。

今度行ったらやってこようかな。



こんな物が置いてあります。クレイモデル「兄弟」
クレイモデル 「兄弟」

寄贈者 三菱自動車工業株式会社

寄贈日 平成16年9月15日

製作者:三菱自動車工業(株)デザインセンター 南里 洋 中村僚志

クレイモデル 「兄弟」


~製作者のコメント~


*なぜこれに決めたか?

 未来の子どもたちがこの乗り物で空中を自由に

 遊んでいる姿を形にしたかったから。


*ここを見てほしい!

 乗り物と子どもの表現の違いでどちらにも”動いている”

 感じがするでしょう。少しはなれて子どもたちを見ると

 顔や服の感じがよくわかるよ。


*大変だったこと!

 子どもの顔や服のしわがとても難しくて、

 彫刻家の先生に教えてもらいに行きました。


クレイモデル 「兄弟」

乗り物はよく見ると「i(アイ)」みたいだな。



親子造形センター

子猿たちは工作しに行ってしまったので・・・

なので私もちょっとやってみました。


EBアート


特殊石膏基盤に絵を描き

上から樹脂材を塗って電子光線で焼き付けするものです。


ふうりん(300円)のカエルさんをチョイス。

プックリほっぺがかわいいです。

ふうりん


コリコリと鉛筆で描き描き。

鼻から描いたら大きすぎたかな・・・

ふうりん


薄めに水彩絵の具で着色・・・

のつもりが思いの外、吸い込みが良く濃くなってしまった (>_<)

ふうりん


樹脂を塗ってもらい焼き付けて

吊下げの紐と、舌、短冊を付けて貰い 完成!

ふうりん

ちょっと狛犬には無理なフォルムだったかな (^^ゞ


出来上がった頃、子猿たちも工作を終えたようなので

帰る事にします。

もうお昼だしね。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

その他 | 23:41:12 | トラックバック(0) | コメント(5)
コメント
ケロヨンが狛犬さんに~~
この発想はお見事(*^^)v
2013-02-19 火 12:40:12 | URL | 韋駄天 [編集]
韋駄天さん
阿形も作りたかったんだけど
どうやっても開いた口が再現できない・・・
2013-02-19 火 23:24:41 | URL | A112 [編集]
子ども美術博物館、久しく行っていない。
歩いて行ってくるかなぁ。

メダル刻印機、今でも生産しているんだ!
岡崎公園にもあるみたいですね。記憶にないなぁ。

吽形さんですね。上手い!
2013-02-23 土 09:14:32 | URL | 明るい朝 [編集]
明るい朝さん
子どもが大きくなると行かなくなりますよね。

岡崎城に入ったすぐ左奥の休憩所にあったと思います。
自動式だったと思いましたが(?)
2013-02-24 日 00:28:19 | URL | A112 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-03-09 土 15:38:25 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。