■ プロフィール

Okiraku Hobby A112

Author:Okiraku Hobby A112
ふかづめオンザナイト

エンジンやモーターを
乗せた物が好きで
カメラを持ってブラブラと見物。

近頃は
狛犬や火の見櫓・鉄塔も観察中(^^)

■ 日 記
■ カテゴリー
■ 検 索

■ コメント
■ カウンター

■ Instagram

■ リンク
■ スポンサー

■ アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
さんぽ 《刈谷編》 その5
デンソー本社に沿って歩いて来ました。

長かったデンソーももう終わり。

脇の交差点から木々の生えるところが見えました。



御霊神社(ごりょうじんじゃ) 刈谷市神明町2丁目

デンソーのすぐそばです。
御霊神社

参道を進んで行くと・・・
御霊神社

昭和六 辛未 年五月二十八日

御寄附 御嶽中 興開山 覺明霊神百五十年祭記念 覚本奉 と彫られた鳥居

岡崎市 石匠 今井新太郎 作
御霊神社
正面に文字が多数彫ってあるものは見た事ないなぁ。

手水舎、龍の水口、しかし水は・・・
御霊神社


本殿の右側には稲荷社
御霊神社 稲荷社
平成十二年吉日と書かれた朱の鳥居。

鳥居の並ぶ奥にキツネさんが見えます。
御霊神社 稲荷社

二対のキツネさん。
御霊神社 稲荷社

奥の物のが古そうに見える。
御霊神社 稲荷社

巻物の方は口が、玉の方は尻尾が破損していました。
御霊神社 稲荷社


御霊神社に戻って・・・


刈谷市の広報によると

現在の神明町あたりは御霊山と呼ばれ、そこに御霊宮が建てられ

昭和4年になり中央紡績株式会社(現デンソー株式会社)の敷地になったので

御霊宮は現在地に移され御霊神社となったそうです。


拝殿前には狛犬さん。
御霊神社の狛犬

昭和五十五年一月吉日建之
御霊神社の狛犬

これまた 三河ではよく見るタイプ。
御霊神社の狛犬

彩色タイプの狛犬さん。
御霊神社の狛犬

彫りがはっきりしていてキライじゃないんだけどね。
御霊神社の狛犬

う~ん、今回は収穫なしか・・・
御霊神社の狛犬




・・・つづく
関連記事
スポンサーサイト


テーマ:愛知県の三河エリア情報 - ジャンル:地域情報

狛犬さんぽ | 22:44:35 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
キツネさん、やせ細っていますね。
だから壊れやすいのかな。
狛犬は丈夫そう。
2012-07-01 日 06:05:54 | URL | 明るい朝 [編集]
明るい朝さん
折れやすいって言っても・・・
長年、子どもたちがぶら下がったり
誰かが荷物でも引っ掛けないと壊れないような。
2012-07-01 日 22:19:15 | URL | A112 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。