■ プロフィール

Okiraku Hobby A112

Author:Okiraku Hobby A112
ふかづめオンザナイト

エンジンやモーターを
乗せた物が好きで
カメラを持ってブラブラと見物。

近頃は
狛犬や火の見櫓・鉄塔も観察中(^^)

■ 日 記
■ カテゴリー
■ 検 索

■ コメント
■ カウンター

■ Instagram

■ リンク
■ スポンサー

■ アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
さらば、少年の日よ・・・
日曜日、朝から雨。 おかざき沖縄まつりは来週に延期決定。

午前中、名古屋に買い物に。

午後から、先日TVでやってた

キムタクヤマト 「SPACE BATTLESHIP ヤマト」を見ました。


期待はしてなかったけど、あれだな・・・・・・まぁいいか。


古代も島も若くないんだな、人物が軽いなってのが感想。

CGしょぼいし (特にヤマトが絵にしか見えない、それを狙っていれば問題無い)

艦内のデザインも・・・艦内と船外の統一感と言うのか・・・


見ていて、芸能人かくし芸大会を思い出した。

この映画は何がしたかったのだ・・・

まぁ、唯一良かったのは

伊武雅刀氏の「ヤマトの諸君」ってセリフが聞けた事ぐらいか。

出来れば顔を青く塗って出てきて欲しかった。


まぁ、もう見ないだろうなと思い 即消し。



これで思い出した、昔ファンだった松本零士氏の事。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


また古い写真です。細々スキャニング続けてます。


1998年7月19日


かかみがはら航空宇宙博物館で開催された

スペースファンタジー 松本零士の世界の初日に行って来ました。


初日には、名誉館長の松本零士氏が来館し

サイン会開催との事だったので9時30分から開館ですが

かなり早めに到着するように行きました。

すでに並んでおられる方も何人かいましたが。


開館時間が近づくとチラシに書いてあったサイン会は

サイン会ではなく抽選でサインが貰えるとの案内・・・なんじゃそれは!

「先着にしてくれれば諦めて帰るのに」との声も上がっていました。


私はハズレで「宇宙戦艦ヤマト メカコレクション(むかし100円で売ってたプラモね)

しかも「コスモハウンド」・・・こんなのいらね~

要らないから返すと言ったら「ヤマト」をくれました。。。。。。


テープカットやパネルにサインを書いて

当たった数人がサイン色紙を貰いイベント終了・・・・来るんじゃなかった。

かかみがはら航空宇宙博物館 スペースファンタジー 松本零士の世界

ここには、よく来たし つい最近も来たばかりだったので

改めて見学する物も無く・・・

展示されている原画などを眺めて帰ろうかと思っていました。

かかみがはら航空宇宙博物館 スペースファンタジー 松本零士の世界

松本氏は館内を見学していました。

みなさん、この間にサイン貰っていたんですよ。

私のそばに松本氏が近づいて来られた時

ダメでもともとなので

サイン帳と共に「先生!サイン下さい!」ってお願いしたら・・・

「あ~次の予定が有るので急いでるから」

断られてしまいました (>_<)

う~ん、しょうがないから諦めるかと思っていた私の脇から

女性が「サインお願いします!」とハードカバーのコミックを差し出したのです。

松本氏、私の時と同じ様に断ると思いきや

満面の笑みを浮かべ サインを・・・


さすがにこれは付き人も不味いと思ったのか

「先生、それは・・・ちょっと」 と。

即座に松本氏が返答

「この本は高いんだよ!」 だって・・・

私も家に有るけど、1000円ぐらいの本ね。


家に帰った私は、買い溜めていた松本氏のコミックを

一部(銀河鉄道999と戦場まんがシリーズ)を除き

コレクションの殆どをブックオフ等の古本屋に納めて来ました (>_<)

長年の松本ファン(小学製の頃 最初はスーパー99だった)が一人減った日でした。


さらば、松本零士 さらば、少年の日よ・・・


これ以来、買ってないなぁ・・・特に新作も無いし (>_<)
関連記事
スポンサーサイト


テーマ:邦画 - ジャンル:映画

その他 | 21:58:41 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
ん~~~
松本先生って感じですね(^^ゞ

実写版ヤマト・・・・
撮影はキムタクのサーフィンに合わせて豊橋で
艦内はサンフラワー号を借りて撮影。
あとから色たし・・・・すべて知っていて
韋駄天は映画館まで見に行きました(爆)

復活編も見に行きました~~
西崎さんが亡くなってしまったから続編はないだろうな~~
森雪はどこへ行ったのか??謎のまま終了。

ヤマト2199・・・・・・
名古屋のミッドランドしかやらない
おまけに同時発売のブルーレイは8000円(@_@;)
ぼったくり~~(^^ゞ

やはりヤマトは「さらば」で終わるべきだった??

2012-04-23 月 14:14:09 | URL | 韋駄天 [編集]
近づきすぎるとアラが見えて ガッカリすることが多いから、
ほどほどの距離で過ごすのがいいんですね。

歌がヒットするとドラマや映画に出演というのがお決まりになっているけど、どっちかに決めて精進してほしいですね。
ストーリーや場面もアイドルに合わせた設定になっていて、不自然なことが多いです。
2012-04-23 月 19:32:23 | URL | mogumogu [編集]
韋駄天さん
横山ダムの堤体の中でも撮影してましたね。
あの艦内、実際の船でしたか・・・でもリアリティ無かったなぁ。
装飾のデザインがセンス無いんだね。

私は、ヤマトよりガンダム世代なので (^^)
ヤマトはストーリーよりメカが好きでした。よくプラも作りましたよ。
「さらば」見てない・・・TVの「2」も「3」も見てないなぁ。
「新たなる旅立ち」は見たかな
「永遠に」は最後だと思って岡崎劇場に見に行きました。

8000円もするんですか!!
49分なんですね。。。2巻は130分なのでまだ良いですが。
でも、こちらのアニメはヤマトが好きな人たちが作ってそうですね。
予告映像見る限りでは良さそう!
2012-04-23 月 23:30:11 | URL | A112 [編集]
mogumoguさん
憧れの人とかには、
人間性の見える距離まで近づいては、いけないのかもしれません。
でも、以前会った大塚康生先生(アニメーター ルパンとか)は凄くいい人でした。
http://okirakuhobby.blog114.fc2.com/blog-entry-24.html

今回のヤマトは、私が知ってる「古代 進」ではなく、私が知ってる「キムタク」が主人公でした。
キャラ変えすぎ。ちゃらちゃら、へらへら・・・コントみたい・・・

近頃はどこ見ても
ジャニーズ、AKB一派、韓流ばかりですね。
何見ても同じような人が出てるので、同じ作品に見えてしまいます。
なので見ない (>_<)
2012-04-23 月 23:41:22 | URL | A112 [編集]
>私は、ヤマトよりガンダム世代なので
歳は同じはずですが、私はヤマト世代です。
逆にガンダムは全く興味がありませんでした。
そんな訳で実写版は、見ようとも思いませんでした。

松本零士といえば、戦場シリーズも好きでした。
2012-04-24 火 00:05:31 | URL | 明るい朝 [編集]
明るい朝さん
ガンダム、ダメでしたか。
小6、中1のほとんどガンダムで終わったな・・・

戦場まんがシリーズ(ザ・コクピットシリーズ含む)が一番かな。
後に出した「HARD METALシリーズ」も戦記モノでしたが面白くなかった。
昔の物の方が面白いですね。
2012-04-24 火 23:29:48 | URL | A112 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。