■ プロフィール

Okiraku Hobby A112

Author:Okiraku Hobby A112
ふかづめオンザナイト

エンジンやモーターを
乗せた物が好きで
カメラを持ってブラブラと見物。

近頃は
狛犬や火の見櫓・鉄塔も観察中(^^)

■ 日 記
■ カテゴリー
■ 検 索

■ コメント
■ カウンター

■ Instagram

■ リンク
■ スポンサー

■ アーカイブ
キャー!
今日の午後

クルマのディーラに行った後 買い物


買い物を済ませ

火の見櫓の安否確認をしながら帰宅・・・



岡崎市下青野町天神の火の見櫓はOK!

運転しながらなので写真はありません。



岡崎市福岡町居屋敷の火の見櫓は・・・・・無い!<(゚ロ゚;)>

ホース乾燥塔が立っていました・・・・・

在りし日の姿・・・◆◇
岡崎市福岡町居屋敷の火の見
2011年3月撮影


岡崎市上地1丁目の火の見櫓は・・・・・無い!<(゚ロ゚;)>

ホース乾燥塔が立っていました・・・・・

在りし日の姿・・・◆◇
岡崎市上地1丁目の火の見櫓
2011年7月撮影


岡崎市針崎町東カンジの火の見櫓は健在でした・・・


あ・・・・2基も無くなってた orz



スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

火の見櫓・鉄塔 など | 23:04:03 | コメント(2)
GW 初日
GW初日の2日土曜日

相方の実家に

やることない私は散歩へ



いつもの火の見櫓を眺めながら用水路に沿って進みます。
あま市七宝町遠島の火の見櫓
あま市七宝町遠島の火の見櫓

用水路にはたくさんのカメ・・・ほんとに多い
ミドリガメ

サギも多いです。
サギ

この前、何度も見れたカワセミには出会えず・・・

せっかく一眼に望遠付けて来たのに・・・重いだけだった ( ̄∀ ̄;)



田畑を耕す時期なのか

そこらじゅうで耕していて砂埃が凄い (+_+)

耕運機


またサギがいた。
サギ


用水路も大小たくさん流れています。
用水路

こんなに浅い水路に40cm位のライギョが

泳いでるの何度か見ましたよ・・・



集落に入り細い路地を進むと・・・

御嶽神社 あま市七宝町沖之島南屋敷14
御嶽神社

建物はありません、石碑があるだけ

狛犬さんはスタンダードなこれ
御嶽神社
昭和六十一年三月吉日

特に見る物も無いので先に進みます。



すぐそばに、前にも来たことのあった

あま市七宝町沖之島中屋敷の火の見櫓

あま市七宝町沖之島中屋敷の火の見櫓

以前の日記 → ◆◇

屋根のくりんが かわいい
あま市七宝町沖之島中屋敷の火の見櫓

手すり下部の このふくらみは飾りだよね?
あま市七宝町沖之島中屋敷の火の見櫓



訪問したことのある神社などをフラフラ歩き

飽きて来たので折り返します。



途中で見たクマバチ
クマンバチ



行に見た火の見やぐらまで戻って来ました。

あま市七宝町遠島の火の見櫓

あま市七宝町遠島の火の見櫓

ここも訪問済み 以前の日記 → ◆◇

あま市七宝町遠島の火の見櫓

この辺りは七宝焼きの工房があったりして

古い建物も残っています。

あま市七宝町遠島の火の見櫓



平らな濃尾平野

名古屋駅のビル&建設中のビルがよく見えました。

名駅のビル群

暑かった割に

特に収穫も無かった散歩でした・・・

( ̄∀ ̄;)



テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

火の見櫓・鉄塔 など | 23:16:12 | コメント(4)
雪と火の見櫓
8日は仕事で岐阜県へ


クルマでひたすら走ります・・・

高速使おうよ・・・

途中カッコイイ!サインポール見た!!
岐阜県安八郡安八町大森辺り サインポール


到着した場所は

道の駅 星のふる里ふじはし

道の駅 星のふる里ふじはし

この辺りまで来ると

路肩に雪の山がありました。

道の駅 星のふる里ふじはし 椎茸コロッケ定食
昼食は椎茸コロッケ定食 おいしかった (^O^)


雪が降り始めました・・・



さらに奥に進んでみます。

道路封鎖されている所まで来てみました。

寒い!寒い!

徳山ダム

上着クルマの中に置いて来ちゃった (>_<)

徳山ダムの貯水湖「徳山湖」
徳山ダム

提体の上にもこんもり雪の山
徳山ダム
寒い!寒い!

ダムサイトの公園もこの通り・・・入って行く気にもなりません
徳山ダム
寒い!寒い!

用事を済ませて下山します 寒い!寒い!



途中、道の脇の木やガードレールに猿がいました。



変なものが見えたので脇道に

ちゃんと除雪されていたので


どんどん橋・・・なんじゃこりゃ?
どんどん橋
撮れなかったけど河童の像が何体も建っています・・・

火の見櫓見っけ!!
岐阜県揖斐郡揖斐川町東杉原辺りの火の見櫓

道がわからないので、これ以上近づきません

遭難しちゃうといけないので (>_<)


足元の河原を見ると足跡
岐阜県揖斐郡揖斐川町東杉原辺り 猿の足跡
人間じゃなさそう・・・猿か


先に進めそうもないので戻ります。



除雪用の重機が置いてありました!
除雪機
除雪機



すぐそばにはお城!

藤橋城・・・・
藤橋城(西美濃プラネタリウム)
プラネタリウムです なんちゃって天守閣 (;^д^)

どんどん橋も藤橋城も徳山ダムのダムマネーで作っちゃったのかな・・・

勿体ない・・・・



行きに目を付けておいた火の見櫓
岐阜県揖斐郡揖斐川町東横山の火の見櫓
足元で作業してて・・・・(>_<)

しばらく進むと川の向こうの斜面の上の方にも火の見櫓
岐阜県揖斐郡揖斐川町西横山辺りの火の見櫓


あまり寄り道してる時間が無くなったので

泣く泣く帰ります。


途中で見た揖斐郡消防本部の高い塔
揖斐郡消防組合消防本部

この辺りまで来ると

全く雪はありませんでした。




テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

火の見櫓・鉄塔 など | 22:32:41 | コメント(4)
伊賀へ その3
1ヶ月ほど前の話



仕事の打ち合わせで伊賀市へ

昼食後まだ時間があったのでウロウロ。



城之越遺跡脇の踏切で電車待ち
伊賀鉄道 踏切
電車来ないなぁとスマホで時刻表調べたらすぐ来るみたいだったので


うわー!キター!!

伊賀鉄道 200系 忍者列車

口が グワァ っと開いてる!!

伊賀鉄道 200系 忍者列車

夜に見たら怖いだろうなぁ・・・トラウマ電車・・・



伊賀市のマンホール
伊賀市マンホール
伊賀と言ったら忍者! 市の花(ササユリ)・木(アカマツ)・鳥(キジ)



まだ少し時間があるので最後に

先ほど通過してきた火の見櫓に戻ります。



三重県伊賀市上郡の火の見櫓

木津川を越えた集落の中の

上郡構造改善センターって施設の裏にあります。

三重県伊賀市上郡の火の見櫓

基本的な形は、先ほど見てきた他の物と同じ感じです。

三重県伊賀市上郡の火の見櫓

ここのは四本脚、半鐘もあります。

三重県伊賀市上郡の火の見櫓

銀色に塗られています。

先ほどの二基もこの色だったのか?それとも錆色だったのか?

三重県伊賀市上郡の火の見櫓

足元はこんな感じ
三重県伊賀市上郡の火の見櫓

ステップの下に「設建九品」?
三重県伊賀市上郡の火の見櫓

見上げてみる
三重県伊賀市上郡の火の見櫓

天気が良いので暖かいです
三重県伊賀市上郡の火の見櫓

そろそろ仕事に戻ります。

三重県伊賀市上郡の火の見櫓



このあと余裕で打ち合わせに (^o^)



帰りは山の方から帰ってしまったので火の見櫓は発見出来ず!(>_<)



東名阪を走っているとトロトロ運転に

覆面パトカーや道路パトロールカーがサイレンを鳴らしながら

路側帯を先にと走って行きました。

東名阪事故渋滞

事故渋滞 (>_<)

抜けるのにかなり掛かりました (+_+)





・・・・おしまい



テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

火の見櫓・鉄塔 など | 23:02:34 | コメント(4)
伊賀へ その2
1ヶ月ほど前の話



仕事の打ち合わせで伊賀市へ

早く着きすぎて時間があるのでウロウロ中。


しばらく走ってると前方に発見!!



三重県伊賀市上林の火の見櫓

通り過ぎてしまったので戻ります (^^ゞ

三重県伊賀市上林の火の見櫓

ここも先ほどのと同じ系列のタイプ

三重県伊賀市上林の火の見櫓

円形の見張り台は屋根付で半鐘も残ってます。
三重県伊賀市上林の火の見櫓

先ほどの物(依那具)とは違って周りに家が多いせいか

三方向に向かってスピーカーが付けられています。

三重県伊賀市上林の火の見櫓

塗装+サビなのか 赤茶色・・・

外階段の三本脚
三重県伊賀市上林の火の見櫓

見上げてみる。
三重県伊賀市上林の火の見櫓

すぐ脇には消防信号の表がありました。
三重県伊賀市上林の火の見櫓

上林公民館の前にあります。
三重県伊賀市上林の火の見櫓

よく見ると依那具の物よりは

若干太め材料で作られています。

三重県伊賀市上林の火の見櫓


ここに来る途中にも

同型で屋根無しの赤い火の見櫓も何基か見掛けました。

屋根が無かったのでスルーしちゃいましたが (^^ゞ



現場に着いても

まだまだ時間があったので

早めの昼食。

中華飯セット
おいしかったけど・・・多かった (;^д^)




・・・・・つづく



火の見櫓・鉄塔 など | 22:29:27 | コメント(4)
次のページ

FC2Ad

まとめ